FC2ブログ
09≪ 2019/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2019-10-23 (Wed)
こんにちは。

実はここ数カ月、頑張っていたことがあるんです。
ゴールデンウィークあたりから頑張ってきました。

『何を』頑張ってきたのかって?

それは、『宅建』の資格試験の合格を目指して勉強を頑張ってきました。

親がいわゆる賃貸業をしているので、『相続』等々考えて、以前から不動産関連の資格を取ろうと思ってはいたのですが、
自己所有物件の賃貸に関しては『宅建業』には当たらず、宅建免許は必要なく、正直宅建免許には興味がなかったのです。

しかし

知り合いの賃貸業をしている人から
「宅建の免許なんて少し勉強したら取れるよ」
と言われ、
「それじゃ、取ってやろうじゃない」
と思ったのが挑戦のきっかけ。

でも、実際合格率や出題内容を見てみると
軽く考えていた自分を呪いたいくらい・・・

合格率・・・15〜17%
勉強内容・・・宅建業法だけじゃなく、都市計画法や建築基準法などの土地建物に関する専門法や、民法など

学生時代は理数系で、社会や国語を苦手としていたので、最初は様々な法や判例を読み解くのができなかった。
だって、言葉回しが難しかったり、文が長いので主語述語がわからなくなったり・・・(国語の基本がなってないの・・・)
学生から離れて20年以上の頭には、ただでさえ正直きつい。

なんだかんだありながら、結局独学で半年弱、勉強しましたよ。
フルタイムではないが仕事時間のほかは、できるだけ勉強時間に充て、
気分転換にドールドレスを作り、家事をし・・・
「資格塾とかに通ったら、仲間とかできるんだろうなぁ」
と思ったりしたけど、まとまった時間が取れないなどの理由で塾は諦め、
独学でしかも半年弱。

こんなに勉強したのは久しぶりでした。

で、
先日、10月20日に受けてきました。
結果は12月4日。
一ヶ月半くらいドキドキです。

一応、宅建関連のサイトの「予想解答速報」が20日の夕方からネットに出てて、確認したら合否ボーダー辺りウロウロ・・・
宅建の試験って合格率15〜17%にするために、正答数が毎年変わる。
50問中35〜38問の間で毎年動く。
今年は去年より難しい印象を受けたというサイトが多く、合格点は36±1点の予想をしているものが多かった。
前出の「予想解答」が正解ならば38〜39点取れていると思うので、
大丈夫かなぁと少し安心してはいます。

でもでもでも、試験受けるからには40点超えたかった。
見直すとしょうもない間違えが3問ほど・・・

しんどかったけど、たまには一生懸命の『勉強』はいいですね。

皆さんは最近何かに挑戦しましたか?
スポンサーサイト



* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |